Windows 10の更新プログラムを手動でチェック

Windows 10の更新プログラムが適用されると再起動が必要な場合があります。
再起動をしても大丈夫な状態で更新プログラムをチェックするのがおすすめです。

Microsoft製品(officeなど)の更新プログラムも更新に含まれるようにするオプションもあります。

動画も作成してみました(^◇^)
Windows 10のMicrosoft製品含む更新プログラムを手動でチェック

Windows 10の設定画面を表示します。
スタートメニューの歯車のアイコンをクリックしたり、「Windowsキー+Iキー」で表示できます。

「更新とセキュリティ」を選択します。

「更新プログラムのチェック」をクリックすると更新プログラムのチェックが行われて更新があると適用されます。

 Microsoft製品(officeなど)の更新プログラムも更新に含まれるようにする場合

「更新とセキュリティ」の設定画面の「詳細オプション」をクリックします。

「Windows の更新時に他の Microsoft 製品の更新プログラムも入手します。」のチェックを入れると更新のチェックをした時にMicrosoft 製品の更新プログラムも含まれるようになります。