【2018年5月31日】暗い写真を明るくできる「OrasisHD」が無料で配信中

通常の価格¥240の「OrasisHD」が現在(2018年5月31日)無料で配信されています。

明るくするだけじゃなくて色合いを変更したり、アニメ調にしたりセピア調にしたりできるちょっとしたフィルターっぽいものもあります。

OrasisHD
写真/ビデオ, ユーティリティ¥240 → 無料iOSユニバーサル
Screenshots

使ってみました

何もしていない画像

「OrasisHD」の自動で他は何もせず保存した画像

操作

「OrasisHD」をインストールして起動するとカメラで撮影するかライブラリーから保存している写真からかを選択できます。

今回はライブラリーの方で記事を書きます。

写真を読み込むと下のメニュー項目の部分が「自動」になっていて既に明るくなっていると思います。
オリジナル写真と比較したい場合は下のメニュー項目から「オリジナル」を選択すると見れます。

マニュアルを選択すると自分好みに調節できます。

下のメニュー項目をマニュアルにして、右側のメニュー項目の「目のアイコンの項目」で明るい領域での光を抑えたり、もっと暗くしたりできます。

太陽?のアイコンの項目からは輝度やコントラストの調整ができます。

パレットのアイコンの項目からは、色合いを調整できます。

色合いを黄色と赤色の間にしてみました。
暖かい感じに赤が強調された感じの画像になりました😊

星のアイコンの項目からは、フィルターっぽいものが色々あります。
この画像は「Cartoon(アニメ調)」を選んでいます。

自動でもいい感じに明るくしてくれるのでお手軽で便利です。

OrasisHD
写真/ビデオ, ユーティリティ¥240 → 無料iOSユニバーサル